健康に役立つ健康関連情報 健康プラス出版タンポポストア

078-242-0208
ご質問・ご相談はお気軽にお電話ください
営業日 平日9:00〜18:00


HOME >> 健康に役立つ知識

21世紀の健康は自らの手で!!!
今、テレビや雑誌などのメディアは健康に関する情報があふれています。
その中で私たちは、自分に合うもの、正しいものを選ぶ必要があります。

私共は、邵輝先生を始め多くの先生方のご指導を受けて、昔から良いとされるもの、最新の情報などをこのページを通じて提供していきたいと思っています。
ご自分に合った情報を選ぶため、参考にして頂ければ幸いです。


生活療法講座テーマ一覧


肥満と運動 肥満と運動
肥満は生活習慣病(高血圧/高脂血症/糖尿)の原因となります。その生活習慣病は適切な運動によって予防できます。ご一緒に勉強していきましょう!
詳細は別サイトへ移動します。

血圧 高血圧の症状と予防
高血圧は深刻な合併症(脳こう塞/脳血栓/心筋こう塞)の原因となります。高血圧は生活習慣によって予防・改善できます。
詳細は別サイトへ移動します。

免疫力を高めよう! 免疫力を高めよう!
「免疫力が低下すると病気になる」ということが、すっかり認識されるようになりました。「免疫力」について5回のシリーズに分けてレポートします!
詳細は別サイトへ移動します。

玄米ごはんで体質改善! 玄米ごはんで体質改善!
玄米を食べている人に聞きますと、「毎日お通じがある」、「体調が良くなった」、「活力が出る」という意見をよく聞きます。
詳細は別サイトへ移動します。

風邪について 風邪について
身近な病気「風邪」をもう一度認識し、正しい知識を身につけることで、予防も可能な事はすでに周知の通りです。
詳細は別サイトへ移動します。

風邪の食事療法(症状別) 風邪の食事療法(症状別)
風邪は昔から万病の元と言われています。風邪気味かなと感じたら、こじらせずに早く治すように心がけましょう。
詳細は別サイトへ移動します。


邵輝先生の舌診入門

舌診部位と内蔵の対応

第15回「子宝カウンセラーの会」の講義の中で、邵輝先生による舌で全身の情報を診る「舌診(ぜっしん)」のお話がありました。

「舌診」は舌で全身の情報を診ます。経絡を通して、舌尖は心臓、その両脇は肺、舌中部は脾臓、下辺縁部は肝胆、舌根部は腎を反映しています。
これは五臓六腑という内蔵の状態があらわれます。
舌診は舌色と舌苔(ぜったい)で判断します。

舌全体の色
淡白色:気や血が少ない状態、または体が冷えた状態です。
紅色:体に熱がこもっている状態です。
紫色:血の流れが悪い状態、体が冷えている状態、体に熱を持っている状態です。
舌苔の色
白色:血虚。気や血が少ない状態、または体が冷えた状態です。
黄色:体に熱がこもっている状態です。
黒色:免疫力が低下した状態です。

健康的な舌の色は、薄い赤色でうっすらと白い苔(コケ)がある状態です。
白苔が舌が見えないくらい厚い方は体内がドロドロになっていて注意が必要です。高カロリーや洋食系の食事が多い方によくみらます。

女性はチョコレートなど甘いものをとり過ぎると黄苔が出やすくなります。血液循環が悪くなりつまった状態になるとよい卵子が作りにくくなります。 このような舌をみたら、甘いものを止めてくださいとお勧めします。松康泉(松節エキス)を飲んで血流をよくし、タンポポ茶の利水作用で老廃物を体外へ排出します。
2年近く妊娠できなかった女性が、朝はパン食をおかゆに変えて、コーヒーも3杯から1杯に変え、入浴時のシャワーを湯船につかるなど、生活習慣も 見直したところ、数ヶ月で舌も健康的な色に変わり、その後妊娠されました。

邵輝先生のプロフィールはこちらから


サブメニュー

ご紹介商品一覧

サイト内検索


お役立ちリンク