子宝カウンセラーの会に寄せられた妊娠報告 健康プラス出版タンポポストア

078-242-0208
ご質問・ご相談はお気軽にお電話ください
営業日 平日9:00〜18:00


HOME >> 子宝カウンセラーの会 >> 2013年の症例報告

2013年の妊娠報告

2013年9月 環境を変えて(28歳男性・28歳女性)---和歌山県より
ご主人28歳、奥様28歳 ご結婚をされて2年目のご夫婦です。  奥様は銀行員の仕事をされており、日々のストレスと冷房の中での勤務などで体が冷えておられました。  生理周期は28日と安定されていました。1月に初来店されました。お話を聞くとご結婚されてから赤ちゃんを望まれたのですが、昨年4月に1度流産され、  その後も思うようにいかずに悩んでおられました。 まずは、冷えを取り除き体調を整えてホルモンのバランスを良くすることが大事だと伝え、ショウキT−1を1日2包と漢方製剤を飲んで頂きました。  さらにカウンセリングの中で、不安とストレスを取り除いてもらう為に、たまに環境を変える事も大事だとお話を致しました。 それからしばらくして、環境を変える為にご夫婦で温泉旅行に行かれました。  その後すぐに奥様が来店されて旅行中に妊娠したとすごく喜んで来店され、詳しくお話しを聞くと2ヶ月後に自然妊娠が確認されました。  今現在も綺麗な羊水を作る為、ショウキT−1を飲み続けられています。

2013年2月 二人目不妊(女性30歳)---富山県より
30歳、保健婦、二人目不妊、色白、冷え症の方。 初潮からずっと生理不順で不安に思われていました。 当時から年に3〜4回しか生理が来なかったそうです。 20歳になった時に地元の産婦人科を受診しましたが「あなたの体質だと思います」と素っ気なく言われ、 原因が分からないまま病院で処方された漢方薬を一年間服用しましたが何の改善もありませんでした。 その後、結婚し三カ月で妊娠しました。しかし二人目は、いくら「欲しい、欲しい」と思っても三年間全くできませんでした。 そこでショウキT−1を一日二包服用してもらいました。 年に3〜4回しか生理がないので、基礎体温もつけておらず、「いつ夫婦生活を持てば良いのかがわからない」というのが、ご夫婦の最大の悩みでした。 そこで「一週間に一回は、同じ布団で寝て下さいね」とアドバイスしました。 いつもは、皆さんに食養生のアドバイスをするのですが、保健婦をされており食生活は、完璧でしたので特にアドバイスは、しませんでした。 服用を始めて4ヶ月目で見事ご懐妊されました! 妹さんも二年間不妊で悩まれておりましたが、お姉さんと同時に一日二包のショウキT−1の服用を始めてもらいました。 するとお姉さんのご懐妊の後を追うように、すぐご懐妊されました!服用を始めて半年が経っていました。 お母様がお店にわざわざ挨拶に来られ、三人に増えるお孫さんのお話しで盛り上がりました。 お母様は、終始ニコニコ笑顔で、お店全体が明るくなり良い雰囲気に包まれました。

2013年2月 ショウキT-1たんぽぽ茶を飲みだして半年での妊娠症例(女性30歳)---大阪府より
 30才 結婚2年目 ご夫婦の二人暮らし。 平成21年7月からショウキT-1たんぽぽ茶を1日2包飲用して頂きました。 当初は、にきび・肌あれのために飲用を始められ、2週間ほどで肌のブツブツが治まってきました。実は子供が授からずにお悩みと知りました。 たんぽぽ茶を飲みだしてから「体が温まってきたのが感じられた」とお客様に喜んで頂き、それまでは寝る時にカイロをして靴下を履いて寝ていたのが、しなくてよくなったそうです。 奥様の体調がすごく良くなってきたので、12月からご主人もたんぽぽ茶の飲用を始められました。 その結果、めでたく3月に自然妊娠7週目と報告を受けました!お肌の調子も順調です。ショウキT-1たんぽぽ茶を飲みだして半年での妊娠症例です。

「子宝カウンセラー妊娠報告」より抜粋

サブメニュー

ご注文はこちら

ご紹介商品一覧


サイト内検索


お役立ちリンク