腎臓の働きをサポートするタンポポ茶 健康プラス出版タンポポストア

078-242-0208
ご質問・ご相談はお気軽にお電話ください
営業日 平日9:00〜18:00


HOME >> タンポポ茶ショウキT−1 >> タンポポ茶で体質改善 >> 腎臓の働きをサポートするタンポポ茶

腎臓の働き
腎臓は老廃物の混ざった血液を濾過して老廃物を尿中に排出し、きれいになった血液を全身に戻します。 また、多量に水分を摂取したときは尿量を増やし、逆に水分が少ないときは尿量を減らすことで、体液のバランスを調整し、むくみや脱水を防いでいます。

タンポポの成分が腎機能を改善

タンポポの葉には強い利尿作用があり、体内の余分な水分を尿として体外に排出しますので、腎臓の負担が軽くなりますし、 むくみも取れ、血液の循環が良くなります。 タンポポT−1は利尿で解毒を促すだけでなく毒素が溜まるのを防ぐので、体の負担を軽くすることもできるのです。

腎機能の低下がまねく症状

腎臓機能が低下すると、体液のバランスが崩れ、尿を作る機能が低下し、体に不要な水分や電解質や老廃物をうまく排泄することができなくなるので、 むくみが起きたり、尿を濃縮する機能が衰えるので多飲多尿(頻尿)になるなどの症状が起こります。
その他腎臓病の初期症状には、頭痛、だるさ、めまい、尿が少なくなる、貧血などもあります。
腎臓病の種類としては、急性腎炎、慢性腎炎、腎盂腎炎、ネフローゼ、腎不全などがあります。
特に女性は急性の膀胱炎が治りきらないと慢性化したり、腎盂腎炎になる可能性があるので注意が必要です。

利尿をして腎の負担を軽くする

腎の「気」は生まれたときにすでに備わっているので、後で高めることはできません。
しかし、利尿をして腎の負担を軽くすれば、結果的に腎を強くすることができると、東洋医学では考えます。