松節エキスで血栓予防 健康プラス出版タンポポストア

078-242-0208
ご質問・ご相談はお気軽にお電話ください
営業日 平日9:00〜18:00


HOME >> その他の健康食品・コスメ >> 松康泉 >> 松節エキスで血栓予防

血栓で引き起こされる病気

血栓とは、血管内にできる血の塊のことです。多くは、血の成分である血小板やフィブリンが血中のなんらかの物質とくっついて大きくなったものです。
血栓により、血管が狭くなったり完全にふさがれ血液の流れが滞ると、細胞へ酸素や栄養分の供給がスムーズに行かなくなります。その結果、組織や臓器に障害を引き起こすのが血栓症です。 血栓が心臓の血管にできた場合は心筋梗塞、脳の血管にできると脳梗塞を引き起こします。

血栓が原因で起こる主な病気

  • 脳梗塞
  • 心筋梗塞
  • 狭心症
  • 門脈血栓症
  • 頚静脈血栓症
  • 腎静脈血栓症
  • 脳静脈洞血栓症
  • 深部静脈血栓症(エコノミー症候群)
  • 不育症

血栓症の原因

血栓症を起こす原因として挙げられるのが、コレステロールや中性脂肪値の異常による「高脂血症」です。脂肪を過度に摂取したり、過酸化脂質の多い加工食品を食べ過ぎると高脂血症にかかりやすくなります。
食べ過ぎ・飲み過ぎ、運動不足、そしてストレスといった生活習慣の乱れから、血液の汚れや血流の滞りに活性酸素の弊害が加わって引き起こされます。
病院での血液検査の結果が、以下に当てはまる人は注意が必要です。

  • 総コレステロールが高い(220以上)
  • LDLコレステロールが高い(150以上)
  • 血糖値が高い(125以上)
  • 中性脂肪が高い(150以上)
  • ヘモグロビン値が高い(17以上)

松節エキスの効果

松節エキスには強い抗酸化作用があり、コレステロールを下げることで血液をサラサラにし、動脈硬化・更年期や成人病等の予防に効果があると言われています。
また松節エキスは、PAF(血小板活性化因子)の抑制をすることで血栓症の予防・改善が期待できます。
特に不育症については日本和漢薬学会(2010年、2011年)において臨床実験にて90%以上の改善効果がみられました。

商品についての質問

そのほか、ご質問などございましたら、 『ご質問・お問い合わせメール』より、お気軽にお問い合わせください。
また、松康泉に関する質問をまとめたページ、「Q&A」もございます。そちらの方も、合わせてご覧ください。
松康泉Q&A

お電話でのお問い合わせは、下記番号へお願いします。
電話:078-242-0208

松康泉のご注文はこちらから

サブメニュー

ご注文はこちら

ご紹介商品一覧


サイト内検索


お役立ちリンク